探すよ酵素ドリンク
探すよ酵素ドリンク
ホーム > 健康 > 不眠症の原因と対策について

不眠症の原因と対策について

なぜ不眠症になってしまうのでしょうか。その原因としてまず考えられるのが自律神経の調子が狂ってしまうと眠れなくなってしまいます。例えば昼寝をし過ぎると夜眠れなくなるという症状も自律神経が関係しています。不眠症の原因は他にもあります。それは寝る時間になっても興奮が収まらない場合です。昼間に緊張状態が長いこと続くと夜になっても興奮が収まらず眠れなくなってしまうのです。それ以外にも次の日に大事な用事があってそれを気にし過ぎて眠れないというケースがあります。こちらは緊張状態が眠りを妨げているのです。あとは心配事が多いとそれが気になってずっと眠れなくなってしまうこともあります。このように不眠症の原因は様々なケースが考えられますがどうすればぐっすりと眠れるようになるのでしょうか。それには寝るための準備が非常に重要になってきます。まず光に気を使ってみてください。最近主流の蛍光灯は昼間の太陽と同じ色をしています。寝室に蛍光灯を使用していると眠りにくくなる可能性があります。このため、オレンジ色の光を発色する蛍光灯に交換して副交感神経を刺激し、体がリラックスするような体制を整えてください。また逆に太陽の光は昼間にある程度浴びておくとメラトニンというホルモンのおかげで夜眠りやすくなります。不眠症を改善する20の方法