探すよ酵素ドリンク
探すよ酵素ドリンク
ホーム > 健康 > うつ病改善に効果的な食事

うつ病改善に効果的な食事

うつ病を発症してしまうと長期的な目で症状を改善していくことが重要となります。

もちろん心療内科など専門の診療科で症状に応じた薬の処方やカウンセリングなどを受けることは大切ですが、本人や家族ができる改善策として食事の見直しがあります。

うつ病の原因は様々ですが、現在のところ、セロトニン不足が要因として考えられています。

ですので、症状改善にはセロトニンを補うことが必要といえます。そこで摂取したいのがセロトニンの原料となるトリプトファンを多く含んだ食事です。うつ病 食事

トリプトファンはチーズやヨーグルトなどの乳製品や豆腐などの豆類などに多く含まれています。

またカツオやサンマ、さつまいもなどビタミンB群を豊富に含んだ食材はトリプトファンを生成する作用がありますので、一緒に摂取することで相互作用をえることができます。

また女性ホルモンの減少がセロトニン不足を招くことから、女性ホルモンの原料となるコレステロールや似たような働きを持つイソフラボンなどの摂取もうつ病には効果的といえます。

このように食事や食材を見直すことも、うつ病改善のための一つの方法といえますので、心療内科での治療を受けるだけではなく生活の中にとりいれていくとよいでしょう。