探すよ酵素ドリンク
探すよ酵素ドリンク
ホーム > 健康 > 糖尿病を予防する食品

糖尿病を予防する食品

糖尿病を予防する上で一番大切なのは、必要以上に血糖値を上げないことです。

そのためには、食事療法が最も効果を持つといわれています。

糖尿病で病院に行っても、治療の一環として食事療法が行われることを考えれば、食事での糖尿病予防に納得がいくでしょう。

 

食事は、血糖値を高くも低くもすることができる生活習慣です。

糖尿病になったらインスリンを使った薬物療法も行うことになりますが、よりリスクが少ない治療法といえば食事療法です。

低カロリーで低血糖の食品を食べることで、糖尿病の予防に努めましょう。普段当たり前のように食べている白米も、糖尿病患者にとっては血糖値が高くなりやすい食品です。

炭水化物をとるときには、白米よりも玄米、うどんよりもそばを選択するようにしましょう。

また、海藻類に多く含まれる水溶性の食物繊維は、腸に届いてから糖質を包み込む特質があります。

血中にブドウ糖が吸収されてしまうのを防いで、血糖値が上昇するのを抑制してくれるのです。

低カロリーで食物繊維が豊富な食品といえば、他にもキノコ類が挙げられます。

ただ、キノコ類にはプリン体も多いため、注意が必要な場合もあります。

 

一人暮らしの人、自炊に慣れていない人などは、献立を考えるだけで大変です。

そんなときは、糖尿病予防に向いた食材宅配サービスなどを利用する方法もあります。

また、最近注目されているシナモンを上手に活用することで、血糖値の上昇を抑えるのも試してみるとよいでしょう。血糖値を下げる20の極ワザ