探すよ酵素ドリンク
探すよ酵素ドリンク
ホーム > 健康 > PMS!月経前症候群の症状の緩和には

PMS!月経前症候群の症状の緩和には

女性は、ホルモンバランスの影響によって、生理前になると身体の不調を訴える人も多いです。排卵期が過ぎて、生理前2週間頃から月経前症候群、PMSの症状が起こる場合があります。個人差がありますが、月経前症候群の症状には、頭痛、眠気、食欲増進、便秘、イライラ、むくみ、不眠などがあり、PMSが重い人は、仕事や学校に行くのがつらいほど、さまざまな症状が出ることがあります。PMSの緩和には、アロマでリラックスしたり、予定を詰め込まないで、ゆっくり家で過ごす、お風呂に入って体を温めるなど、自分で心地よいと思うことを行うことで、気持ちもリラックスします。毎月症状がでる人、月経前症候群で悩んでいる人は、イライラの症状を抑えたり、体調不良を緩和させる効果のあるサプリメントを飲むのも良いでしょう。イソフラボン、鉄、マグネシウム、ビタミンB、ビタミンE類は、生理前のPMSの症状を緩和させる効果があります。イソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きをするので、ホルモンのバランスが崩れる月経前症候群には効果が期待できます。ビタミンは、ホルモンのバランスを整えて、血行を良くして、精神安定にもつながります。PMSは、個人差がありますが、症状が気になる人は、適度な運動を取り入れたり、睡眠、食事のバランスを日ごろから気をつけて生活することも大切です。PMS(月経前症候群)の対策とっておきの方法